ケミカル機器株式会社はpH電極・pHメーターを通じ医療の安全と質の向上・医療と産業のに貢献いたします。

講演Lecture

HOME > 会社情報 > 講演

第1回医工連携セミナー ~医療機器産業への参入に向けて~

2011年11月4日に東京商工会議所にて東京区部・神奈川臨海部地域産業活性化協議会主催の第1回医工連携セミナーで弊社社長が『既存技術を応用した医療機器産業への参入事例』というテーマで講演を行いました。工業用のpH電極を医療用に1/10サイズ以上にダウンサイジングした事例を中心にお話しさせていただきました。
東京区部・神奈川臨海部地域産業活性化協議会松下氏、慶應義塾大学理工学部谷下教授、自治医科大学附属さいたま医療センター百瀬技師長、株式会社グローバルヘルス田中代表取締役、各氏が医療機器産業の現状や、医療現場のニーズ、参入事例を講演される中、弊社社長も演者の一人として弊社の創業から医療機器の参入・現状をお話しさせて頂きました。
会場は約250名の方々がご出席され盛況の中、講演会が終了いたしました。講演後も各会社様・行政機関の皆様から様々な貴重なお話、ご質問を頂きました。誠に有難うございました。